大人の発達障害ADHDですが・・・毎日のポンコツパーティ♪をとことん楽しむ方法

思い切って精神科を受診!やっぱり大人ADHDでした・・・

部屋の片付けが苦手な私が出した結論!

部屋がスッキリ片付いてることがほとんどありません。

でも、娘の部屋は超キレイですwww

ぺぺろんで~す♪

 

目次

 

 


(c) .foto project

 

子供の頃から片付けが苦手 

 

昔から、部屋の片付けがちゃんとできたためしがありません。

よく両親から「部屋が汚い!」って言われていましたw

机の上は教科書も漫画もプリントも山盛り状態。

 

出したら出しっぱなし!

自分は動かずに物が手に取れる状況が最高!という考えです。

 

年齢だけは重ねたぺぺろん家の状況とは? 

 

今でも、テーブルの片隅にはいつも何かしら置いてありますね。

平らな場所にはなぜかしら、物を置いてしまっています。

本当は何も置かないでスッキリさせたいとは思ってるんだけど、思いと行動が合わない!

 

あとは、片付けの途中で自分の目に映った他の物が気になって、ついついそっちに手を出したり。

で、時間が足らなくて「中途半端で終了!」ってな感じです・・・とほほ

 

物が散乱している状況がいつしか気になるようになっていった!

 

でも、ある時から「モノ」が多いことがストレスと感じるようになってきたんですね。

どういう心境の変化だったんでしょ?

理由は何故だかわからないけど・・・。

 

収納は上手にできないし、ただ突っ込んでるって感じも嫌で。

はい!ここでいつもの癖がでます(笑)

こだわりだすと、気になってしょうがない!

 

少しずつですがここ数年、やってることがあります!

それは・・・

 

モノを捨てる!!

 

なんだ~って思う人もいるでしょうが、これがマメにできないんですね。

物が積み重なり雪崩を起こす、物が入れ物からはみ出そうになる。

そうなってからようやく重~い腰を上げるのです。

子供の頃からず~っとそうでした。

 

片付けられない、収納も出来ないなら、モノを減らせばいい、という結論に達しました!

 

「モノが無ければ片付けに時間がかかることはない」

単純なんだけど、これだよ!!

ああ~!!なんて冴えてるの~~~ヽ(^o^)丿

たまに自画自賛でます・・・

 

理想は、必要最低限のモノだけで暮らす!

画像のような、本当に好きなものだけに囲まれたシンプルな生活が理想♪ 

 

究極の目標はADHDだけどミニマリスト! 

 

ブームとなった、断捨離とかミニマリストみたいな生活です^^

極端ですが、それに近い生活が理想なんですよね。

片付けをしてても、どこか中途半端なので、極端なくらいが丁度いい気がします。

 

ぺぺろん流・インテリアとお片付けルール!衝撃体験は意外と効く?

自分の中で絶対に譲れないルールがあります!

  1. 背の高い家具は置かない
  2. クローゼットを徹底利用、収納家具やグッズは買わない・増やさない
  3. クローゼットごとに入れるものを決める。入れる量は8割程度
  4. 定期的(半年に一度ほど)に物を見直し、いらないと思ったものは捨てる
  5. 郵便物はすぐに封をあけて、いらないと判断したものは捨てる

 

こんな感じです。

一番こだわってるのは、1番です。

これは子供の頃に体験した地震がきっかけで、「家具に潰される~」と思うほど恐ろしい体験だったので、これは守れてるんですね。

衝撃体験したものは、ADHDでも守れるのかも!

 

それでも日々ポストに入ってくるダイレクトメール等を捨てるのはめんどくさいです。

だけど仕事から帰宅したら、まずは封をあけるようにしています。

そしていらないと判断したものはすべて捨てる。

とにかく毎日やることとして、癖をつける努力の真っ最中!! 

 

ミニマリスト的生活が訪れるのはいつ???