大人の発達障害ADHDですが・・・毎日のポンコツパーティ♪をとことん楽しむ方法

思い切って精神科を受診!やっぱり大人ADHDでした・・・

ストラテラ120mg、1日目!

週末に受診して、ストラテラが120mg/日となりました!

ぺぺろんで~す♪

 

目次

 

 

f:id:happysyare:20170602215117j:plain

 

ストラテラ120mg/日へ増量となりました!

定期受診し、先生も私も目標としていたストラテラ120mgへ増量となりました。

副作用の状況や、内服し始めてからの行動の変化の有無など、いろいろと確認され、お話してきました。

これまでの経過についてはこちらの記事を参考にどうぞ~!

 

happysyare.hatenablog.jp

 

先生 「どうかな~ぺぺろんさん!120mgへ増量してもいいかなって思うんだけど・・・」

 

私「副作用も気にならないし、体調もいいので、私も120mgいけるかなって思います!」

 

私の思いを尊重してくれる先生なので、毎回相談しながら、納得しながら自分のことを決められるって、とっても安心できます。

あちこちネットで調べてクチコミなんかも参考にしたかいがあったというもんです♪

 

ストラテラの本当の効果はこれからか?

さて、ようやくストラテラが120mg/日となり、本当の効果を実感していくのはこれからなのかな?と感じています。

 

ケアレスミスや段取りの悪さなど、日々の仕事に支障のあることが改善されていけばいいなあ・・・と期待しているところです。

頭の中や身体のザワザワとした騒がしさは40mg内服の時点で、すっかり静かになり「シ~ン」としているので、これは効果がありましたね~♪

 

ストラテラの効果については・・・

成人のADHDに対しては2週目から症状の改善効果が表れはじめ、6週目以降は6割以上の患者さんに対して十分な効果が認められています。

ADHDの主な症状である不注意、多動性、衝動性の全てに対して効果を有する薬です。これにより、学校での注意欠陥や多動を改善させます。

やはり、2ヶ月くらいは経過を見ていかなければならないようですね。

 

ストラテラについてこちらの説明がとってもわかりやすかったので、参考にしてください!!

ストラテラ(アトモキセチン)の作用機序:ADHD治療薬

 

 

 

まとめ

どんな薬もですが、人それぞれ効き方に違いがあります。

私はできれば、もう一つのADHD薬である「コンサータ」は依存性や耐性の問題があるようなので、内服したくないんですよね。

 

もし、目だった効果があらわれなかったら・・・

その時は、ポンコツのまま生きていきます!

 

それでは、今後の経過記録の記事も読んでいただけたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!